FUTEK フューテックエレクトロニクス株式会社
フューテックエレクトロニクス株式会社
導入例
 

導入機器

     ブレインプロ[FM-929]、パルラックスF[PAL-PRO]
     アルファータ[FM-515]、パルラックスU[BFT-1Win]

ご利用形態

ヨガと免疫力に関する研究。 

亀井先生コメント

ヨーガが心身の健康維持に効果的なことは広く知られています。今回の研究目的はヨーガによるこれらの効果を科学的に証明することです。
本研究では脳波測定、血液採取、唾液採取を行いました。脳波測定においてはα波帯域の腑活化とβ波の減少が確認され、血液からは活性酸素消去能の向上、総コレステロール、中性脂肪の減少。唾液からはストレスホルモン(コルチゾール)の減少が確認されました。
脳波測定に関しては今回の実験現場が研究室外であったため、日頃使い慣れており、場所を選ばずに使えるフューテック社の「ブレインプロ FM-929」を使用しました。「ブレインプロ」は詳細な脳波データを簡便な操作で測定でき、その場で確認することができるので非常にスムーズな実験を行うことができました。また被験者に負担をかけずに大量のデータを収集できるので研究データの信頼度を高めるうえでも有用です。
このように、「ブレインプロ」は私の研究で用いてみた経験上、欠かせないツールです。

(財)島根難病研究所 顧問
長崎大学 産学官連携戦略本部 教授
明治国際大学(内科学) 客員教授
ライプツィヒ大学 客員教授


亀井勉 氏



 
研究論文
■ヨーガの呼吸運動による脳波の変化がもたらす細胞性免疫の賦活化

■ヨーガの行が細胞性免疫に及ぼす影響
■Decrease in Serum Cortisol During Yoga Exercise is Correlated with Alpha Wave Activation