FUTEK フューテックエレクトロニクス株式会社
Home 製品案内 お問い合わせ 会社概況 English
Home >> 製品案内 >> 話速変換レコーダー >> 話速変換レコーダー >> DiGiVo(DVC-305)
話速変換レコーダー
話速変換レコーダー
デジヴォ(DiGiVo)
キャプション製作支援ソフト
デジヴォエディター
リラクゼーション
脳波測定器(脳波計)
映像関連機器
     
DiGiVo(DVC-303) 定価¥52,290-(税込)
話速変換レコーダー(DiGiVoU) こちらの商品は販売終了致しました。
高性能・多機能の話速変換レコーダー

最新のデジタル信号処理技術から誕生した最強の話速変換レコーダー。

録音して聴く。リアルタイムで聴く。再生スピードが変わっても音程が変わらず、きれいに聞き取れる「話速変換」です。

日本語文字の表示。

主な特長 話速変換とは? 仕様一覧 Q&A
主な特長

速く聴く
速く聴く(1.0〜5.0倍)
外国語のスピードに慣れる!
あれ!4倍でも聞こえた!標準が遅く感じるぞ!
ネイティブな会話の速さに最初はとまどっていても、 速聴きを繰返し聴いているうちに必ず理解できるようになります。 通勤時間を無駄なく活用することができます。
遅く聴く
遅く聴く(0.9〜0.3倍)
ゆっくり聴けば会話もわかり、完璧
あれ!何を言っているのかはっきりわかるぞ!
内容がわかるスピードで、ゆっくり聴くと自信がついてきます。
CD ラジカセにデジヴォをつなげてスマートメディアに録音・再生
話速に合わせて文字表示(横21文字/縦6行)
聴きながら文字を見ながら語学力アップ!
文字を話速に合わせて表示する機能を使って語学学習のステップアップ。 ちょっとした待ち合わせ時間も楽しく、有効に使えます。
(キャプション制作支援ソフト「DiGiVo2Editor」:別売)
よし!速読力もついてきたわ!
PC → 転送・書き込み → スマートメディア → 再生 → デジヴォ

デジヴォ2用キャプション制作支援ソフト DiGiVo Editor
リアルタイムで遅く聴く
自分専用の聴き取りやすいスピードに!
テレビやラジオの音声が速すぎてよく聴き取れないことがありませんか。 聴き取りやすい速さに変えて、番組を楽しめます。 まあ!その場で遅聴きできるなんて便利ネ!
TV・ラジオからデジヴォへ音声入力、リアルタイムに再生
※実際の遅聴きは、音声と映像との時差が生じます。
録音が簡単にできる
端子につないで CD ラジカセなどから内蔵マイクで会議などを録音!
1 TV、CD ラジカセ、MD 、DVD、パソコンなど、出力端子があるものなら何でも録音できます。
2 マイクが内蔵してありますので、会議や講演、取材のインタビューの録音に便利です。
音飛びがしない
駆動部がないので、振動しても音飛びがしない!
デジヴォ2はSDカードを使用するため、CD・MDプレイヤーと違い駆動部分がありません。 そのため音飛びや音揺れが全くありません。