FUTEK フューテックエレクトロニクス株式会社
Home 製品案内 お問い合わせ 会社概況 English
Home >> 製品案内 >> 脳波測定器(脳波計) >>  FM-929
話速変換レコーダー
リラクセーション
脳波測定器(脳波計)
FM-828T ブレインプロライト
  FM-929 ブレインプロ
オプション
PUL-LT パルラックスライト
PUL-PRO パルラックスプロ
BAT-PRO バッテリープロ
SEN-PRO センサープロ
SE-BLT センサーベルト
SEB-L センサーバンド
SEB-B センサーバンドバンド
映像関連機器

脳波測定器(脳波計)ユーザーの声
脳波測定器(脳波計)導入実績
脳波測定器(脳波計)研究論文
脳波測定器(脳波計)リンク
脳波測定器(脳波計)メディア
 
脳波測定機(脳波計)ブレインプロ FM-929 定価¥548,000-(税込)
脳波測定器(脳波計) ブレインプロ
脳波測定器(脳波計)ブレインプロ

特別な準備や知識を必要とせずに、誰でも簡単に脳波を測定することができる簡易型の脳波測定器(脳波計)です。3インチ液晶画面上に、脳波の状態をグラフと数値で表示します。 脳波を利用した各種研究、ニューロマーケティグに最適です。

その他に、脳波を利用したリラクセーション(バイオフィードバック・トレーニング)機能を搭載しています。

主な特長 活用方法 脳波解析プログラム 仕様一覧
研究資料 オプション パンフレット 商品のご購入
主な特長

操作が簡単

・ 頭部にセンサーバンドを装着するだけで脳波をピックアップ。
・ 測定結果をその場で確認できます。
・ 最短1分間、最長60分間の測定ができます。

センサーバンド
(画像をクリックすると詳細が表示されます。)
使用例

※1)一般的に前額部は、瞬きや眼球の運動などによるノイズ(アーチファクト)が混入しやすいため、脳波の検出には不向きであるとされてきました。しかし、弊社α波測定器はノイズが発生した際には、測定を一時ストップすることにより測定結果にノイズを反映させない機能(アーチファクト機能)を搭載しました。これにより前額部からの脳波測定を実用的なものにしたのです。

※2)一般的に脳波を検出する場合には、頭頂部等にセンサーを装着する必要があります。その際、頭髪が障害になるので、通電をよくするためにペーストを付けたり、頭髪を剃ったりする処置が行われます。このような処置が研究現場における、健常者を被験者とした脳波データの収集を困難なものにしていました。

わかりやすい測定結果

・パソコン画面(専用脳波解析ソフト「パルラックスF」)

   
●平均値グラフ
詳細な脳波の測定が可能です。
3.0〜30Hzの脳波の強さを棒グラフで表示します。また、指定された範囲の平均値を時系列で連続表示します。
 
●棒グラフ
3.0〜30Hzの脳波の強さを棒グラフで表示します。
 
●分布グラフ
直感的な脳波の観察が可能です。
各周波数の脳波の強さを指定した色で表示し、時系列の各脳波の変化を、直感的に観察することができます。

研究用途に更に特化したオプションソフトを準備

付属ソフト「パルラックスF」に合わせ、更に研究用途に特化した、オプションの脳波解析ソフト「パルラックスプロ」を準備。

   
●パルラックスプロ
   

汎用性のあるデータ保存形式

CSV形式でのデータ保存が可能です。
既存の表計算ソフト(マイクロソフト社エクセルなど)でデータを扱えます。

   
●表計算ソフト
   

1秒間に1024ポイントのサンプリングによって、より生データに近いデータを取得。

サンプリング周波数が高いほど、より生データ(実際の脳波)に近いデータを取得することができます。AD変換時に1秒間に1024ポイントという高密度のサンプリングを行うことにより 、重要なデータの取りこぼしを防ぎます。

パソコンがなくても本体の液晶画面に測定グラフが表示されます

・本体液晶画面

   
●アナライズグラフ
詳細な脳波の測定が可能です。
3.0〜30Hzの脳波の強さを棒グラフで表示します。
 
●トレーニンググラフ
アルファ波などの、5つの脳波をわかりやすく表示。
θ、α1、α2、α3、β波をグラフ表示します。バイオフィードバックトレーニングに適しています
 
●セルフチェック画面
測定結果をもとに意識状態を数値化したものです。おおよその心理・生理状態の傾向を知ることができます。

脳波トレーニング (バイオフィードバック機能)

リラクセーション、集中力強化のためのバイオフィードバック・トレーニングができます。
メンタルトレーニングに最適なバイオフィードバック機能を搭載しています。
任意の脳波※3)が設定値以上検知されると、信号音が出力され、測定者に脳波の増減を伝えます。

※3)θ波、α1波、α2波、α3波、β波から選択できます。

小型軽量のコンパクト設計

B5サイズより少し小さめ。600g

 


脳波測定器(脳波計)ユーザーの声 脳波測定器(脳波計)導入実績
脳波測定器(脳波計)研究論文 脳波測定器(脳波計)リンクページ
脳波測定器(脳波計)メディアページ